GLOBAL GATARI

ひとりのミレニアルがグローバルキャリアやライフスタイルを綴る

【NYデート】初デートで大人気ゲイバーにいくニューヨーカー | Industry

スポンサーリンク

f:id:jingumaruta:20160304163151j:plain

今回、NYの同じシェアハウスに住むベンが初対面で何故かゲイバーに行ってきたのでニューヨーカーがデートでも使う大人気ゲイバーをご紹介します。


日本でも大流行のTInder

彼は今まで1,2回しか実際にマッチした相手と会った事がないそうですが、今回初めて会う相手とゲイバーに行くそうです。

いきなりゲイバーに行くのがニューヨーカー流なのかは知りませんが、"やばいんちゃうの?"と心配する私をよそに颯爽とベンは夜のマンハッタンへと繰り出していきました。。


LGBTの聖地、世界一のゲイタウン・NYは実際にどういったものなのでしょうか?

洗練された雰囲気で、地元のカップルが集まる「Industry」

f:id:jingumaruta:20160304170735p:plain

参照元:http://www.industry-bar.com/


NYで有名なこちらのお店。さぞかし観光客も多いきや地元の常連客が多いとのこと

<追記>
百聞は一見にしかずという事で、体験しにいってきました!

当然常連さんなので、男性カップルで来ていることも多くそこら中で仲睦まじい姿を見られて、LGBT最先端を行く街であることを実感できる場所です。

ファッション、アート業界の方が多いここNYではゲイの方も多く活躍されていて、この街はやはり受容性に富んだ街です。

f:id:jingumaruta:20160304170040j:plain

基本的に真夜中頃からショー開始。9時台でもある程度お客さんは入り、11時には店内がかなり賑やかになります。

チップが舞うハイクォリティなショー

f:id:jingumaruta:20160304172331j:plain

パフォーマーが一人ずつ出てきて最新ヒットソングや名曲に合わせてのパフォーマンス。


f:id:jingumaruta:20160304172716j:plain

惜しみなくどんどんチップを渡す観客の姿勢。


その行為自体はアメリカなのでごく自然ですが、渡しにいって絡みたいという好奇心あるいはファン精神が働いてるのかもしれません。

日本のゲイバーのスタイルには通じていませんが、この顔芸は反則ですね。


馬鹿馬鹿しくも痛快なジョークで観客を非常に楽しませてくれるパフォーマンスです。

女性が非常に喜ぶ空間

f:id:jingumaruta:20160304174103j:plain

日本でもゲイと仲が良かったり、ゲイバーが好きな女性がいますがNYも同じ。

万国共通で、女性らしさを追求するゲイの方に対してリスペクトや愛着を感じるのですね。


お店はキャッシュオンリーで、お酒が$3から$6程度と良心的で禁煙のため非常にクリーンな空間。
ソファー席は特別チャージはかからず自由に座れるので、少し早めに来ておしゃべりをするには最適です。


ぜひ観光の際に立ち寄ってみてはいかがでしょう?